萬田さんが行く

HOME プロフィール
萬田さん飼い主:りん娘
ブログ管理人 :りんパパ
  manda

萬田家
父:りん・母:みるく
仔猫
女の子:きき・つきみ
男の子:おみ・らけ・まん
赤ちゃんねこ5匹
アビシニアン12匹の大家族です。

りんパパ

Author:りんパパ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事 最新コメント リンク メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ ブログランキング
ご訪問ありがとうございます。
励みになります。
クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

2013年04月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りん自宅療養中 (=゚・゚=)ノ~ #7

りん、静かに療養中です。^^
#7(1)

痛々しい両足
しかしよく見ると、X'マスの七面鳥の足みたいで美味しそうです。^^

#7(2)

物珍しさもあり、子にゃんこたちがりんのゲージにまとわりつきます。

#7(3)

子にゃんこ5匹で入院中のりんに面会できたのは、おみとききの2匹でした。
この二匹は、パニクらないので、ジャケットの胸元に入れてカンガルー状態でどこへでも行けます。
特におみは、家の中でりんを探し回っていたので、優先的に面会させました。
写真の仔猫は、まんです。
久しぶりに見たりんに「シャーーーッ!!!」^^;

#7(4)

退院したりん、体重が4,7kgから4,2kgと激やせしていました。
りんにとってコワイ場所、病院での生活は、過酷だったのでしょう。^^;
食べないと傷の治りも遅くなります。
そこで、これを食事に混ぜています。

テルモ プロミア人間用栄養管理食です。
テルモと埼玉県の病院の共同開発したものと聞いています。
肥満・糖尿病対応食と紹介されたりしていますが、傷の回復にも驚きの効果があるそうです。
褥瘡(床ずれ)などで、骨が見えるほどの傷でもみるみる肉が盛り上がって治るそうです。
そこでりんにも与えることにしました。

#7(5)

「まぐろのたたきの冷製スープ(コンソメ味)」
プロミアは、1/10以下の量を混ぜてあります。
成分の銅・亜鉛・ビタミンB1・タンパク質が傷の治りを助けるらしいです。

くつろぐりん
#7(6)
#7(7)
#7(8)
#7(9)
#7(10)

私たちが、りんをみていてあげられる時間は、エリザベス・カラーを外してあげています。
久しぶりの毛づくろいでりんも更にリラックスできたようです。

               にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

               
アビシニアン ブログランキングへ
スポンサーサイト

りん退院 ~(=^・ω・^)ノ #6

本日、りん退院いたしました。

#6

今、新しい環境に慣れてくれたところです。
家の中を自由に歩き回れなくて、少々不満のようですが、
家族に囲まれて安心したようで、眠り始めました。^^

退院には、まだ少し早い状態なのですが、
自宅でちゃんと管理して通院するというのが条件で退院を速めてもらいました、
自宅で2か月間、りんの安静を保てる環境が整っているのか病院は心配しているようでした。
先生に、りんが入る手作りゲージの写真を見せると納得していただけました。
これから病院の指示に従い通院するようです。

病院としては、動物保護?
我が屋とはいえ劣悪な環境で治療をするのはもってのほか!!!
っていうスタンスのようでした。
せっかく救えた猫が、容態を悪くするのは、虐待ですものね。

さすがに私もクタクタ~。
温かいコメントありがとうございます。
過去ログも含め、明日まとめてレスバックさせていただきます。<(_ _)>

               にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

               
アビシニアン ブログランキングへ

退院準備 (=゚・゚=)ノ~#5

温かいたくさんのコメントありがとうございます。
レスバックできなくて申し訳ありません。m(_ _)m

りん、明日の診察で、怪我の治りが順調なら明日退院です。

#5(1)
きょうのりん
いつものように受付の私の声を聞き分けて
ニャ~ゴニャ~ゴなきはじめます。
あんだけないていたのに、私が行くと
あら、来たの。みたいな顔をします。

#5(2)
ききを面会に連れて行ったので、やきもち焼いたのかな。^^;

#5(3)
でも、ちょっと時間が経つと、超甘えん坊モードに。^^
りんの気が済むまで、カキカキしてあげて面会を終わるのですが
部屋を出てしばらくすると…
ニャ~ゴニャ~ゴ、私を呼ぶりんのうら悲しい声が聞こえてきます。

明日、退院できるといいのですが。

#5(4)
頂いたゲージと我が家にあった材料で、りんのゲージを作りました。
飼い足したのは、2x4・10フィート1本、450円。
約2か月暮らさないといけないので、頑丈にに作りました。^^

#5(5)
ワンルームにして、トイレと居住スペースを確保しました。
りんのお気に入りのソファーを入れてあげる予定です。^^

               にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

               
アビシニアン ブログランキングへ

きょうのりん (=゚・゚=)ノ~#4

おみもいっしょに面会しました。
#4_4_7(0)

#4_4_7(1)

#4_4_7(2)

#4_4_7(3)

#4_4_7(4)

               にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

               
アビシニアン ブログランキングへ

手術成功 (=゚・゚=)ノ~#3

     4月4日、手術は無事終わりました。
     #3_4_06(1)
     手術当日のりん、タオルを掛けてもらいおりこうにしてました。

     #3_4_06(2)
     りんは、前日とても痒そうにしていました。
     痛い足をあげてエリザベスカラーのあたりをかこうとしていました。
     ゲージ越しでは、額をカリカリくらいしかやってあげられません。

     #3_4_06(3)
     そこで、猫じゃらしの棒を持って行って、りんの首回りをカキカキしてあげました。
     りん、とても気持ちが良かったようです。
     のどを鳴らしながら、前足でふみふみしてました。^^
     #3_4_06(4)
     事故直後のレントゲン写真
     りん、足の骨折ではなく、足の指の骨折だそうです。
     猫のかかとの先は、すぐ指なんですね。^^;
     骨と骨の間の黒い部分は、関節が脱臼していることを示しているそうです。

     #3_4_06(5)
     ピンを挿す前のレントゲン写真
     脱臼した関節は、きれいに入っています。
     指の骨二本が、複雑骨折。
     骨の一部が体表を突き破っているのでりんは、とても痛がっていました。
     状態が落ち着いたこの日が、最善の手術日だったそうです。

     #3_4_06(6)
     ピンが、かかとから指まで貫通しています。
     エヴァンゲリヲンのワンシーンみたいです。^^;

     #3_4_06(7)
     これで一安心。
     ピンは、約2か月で抜くらしいです。
     それまでは、ゲージの中で安静にしておかねばなりません。

     当初は、完治まで入院と言われていたのですが、
     「このこは、神経質な猫なので早めに退院させましょう。ストレスが、たまるのもよくありませんし…」
     と、いうことでした。
     りん、私たちがいないと騒いでいるのでしょうか。^^;

     #3_4_06(8)
     手術後のりん
     麻酔が完全に切れておらず、ゴロンゴロンとゲージ中を転がってやっと私の近くまでやってきました。

     #3_4_06(9)
     さっそく猫じゃらしの棒で首まわりや顎をカリカリしてあげました。
     りん、長時間の手術によく耐えました。
     手術してくださった先生とスタッフの皆さまに感謝です。

     #3_4_06(10)
     きのう(4月5日)のりんです。
     手術後の経過も順調なりん。
     りんが、奥にいてもカリカリできるように歯ブラシを猫じゃらしの棒にくくりつけて長さを足しました。
     りんが動き回らなくてもよいように工夫したのですが、
     りんは、やっぱり痛い足を引きずって近くまでやってきます。><
     りん、前からおしゃべり猫でしたが、さらによく話をする猫になりました。
     私たちが呼びかけると、返事をするように「にゃーん、にゃん」と話しかけます。
     りん、ゲージの中から何かを訴えています。

     退院は、はっきり日にちは決まっていませんが、来週前半の予定です。
     りんママの職場の方から、ゲージを譲って頂けることになりました。
     「ミルクちゃん」と「ココアちゃん」の2匹の猫のお母さんからです。
     りんの事故を知って、ゲージが必要だろうと申し出てくださったそうです。
     たいへん助かります、ありがとうございます。

     りんは、多くの親切な方に見守られて幸せなねこです。


               にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

               
アビシニアン ブログランキングへ

りん、交通事故で入院中 (=;ェ;=) #2

     4月1日 9;30ごろりんが交通事故にあいました。
     りん、前日3月31日 22時ころトイレの窓から脱走~
     しかも、子にゃんこの「まん」、「つきみ」も真似して脱走~~~><
     5兄弟でも臆病な2ひき、外へ出たものの怖くて敷地内にいたので
     すぐに捕まえることができました。

     一方りんは、3月13日に約10か月ぶりの脱走をしたばかり。
     雨も降りだしたので8時間くらいで帰ってくるだろうと、たかをくくっていました。
     しかし、夜が明けても帰ってきませんでした。
     朝9時半過ぎ、近所の猫好きのおばちゃんが、我が家にやってきました。
     「お宅のねこちゃん、喧嘩かしら怪我して大変ですよ。
     足から血を流して、とっても痛そうでみていられない。…」

     怪我したりんの所へ行くと、駐車場のコンクリートが血だらけ。
     車の下でうずくまっているりんがいました。
     最初は、猫違いだと思いました。
     薄汚れてぼろ雑巾みたいな猫!?
  
     近づいて良く見るとやっぱりりんでした。
     怯えきって私に対してもガルルル~ゥ!シャーーーッ!!!と威嚇しました。
     車の隙間から家族3人がかりで救い出しました。

     左足から出血、くるぶしから先が折れてブラブラしていました。
     この辺には、外飼いの犬はいないし、明らかに交通事故でしょう。
     すぐに病院に連れて行き、現在に至ります。

     4_3(1).jpg
     3月31日、事故の前日、脱走の12時間前のりんです。

     4_3(2).jpg
     子にゃんこ5匹とお城と古墳を見に行きました。

     4_3(3).jpg
     古墳の周りを探検するりん。
     このあと、交通事故にあうなんて、誰も想像できませんでした。

     4_3(4).jpg
     事故当日のりん、怯えきっています。

     4_3(5).jpg
     二日目、ゲージの奥にいて「う”う”~~~う”」と唸っているばかりでした。

     4_3(6).jpg
     4_3(7).jpg
     三日目、私を見るなり喉をゴロゴロ鳴らし、体を引きづりながら近づいてきました。
     私は、格子越しに額をカリカリしてあげました。

     4月4日、りん今日手術しました。
     手術は成功。
     全治には、2か月ほどかかりそうです。
     ひとまず安心のりんパパ家です。

     急ぎ足で2記事かきました。
     赤ちゃん猫のこと、りんの怪我のこと、おいおい詳しくお知らせします。

     里親探しで始めたブログですが、当分はりん中心になりそうです。(涙)


               にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

               
アビシニアン ブログランキングへ




5匹の赤ちゃん  (=^・^=) #1

     3月13日に生まれた子猫たち、皆元気です。
     みるく(1)
     帝王切開の傷も癒えみるくも元気です。

     3月27日 生後2週の体重測定の画像です。

     みるく(6)
     唯一自然分娩で生まれたフォーン男の子

     みるく(2)
     レッド女の子

     みるく(3)
     レッド男の子    

     みるく(4)
     レッド女の子

     みるく(5)
     フォーン女の子

     みるく(7)
     赤ちゃんがいるので遠出はできませんが、みるくもお花見に行きました。^^


               にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

               
アビシニアン ブログランキングへ
検索フォーム
リンク
リンクについて
萬田さんが行く
基本、リンクフリーです
相互リンク、バナーリンクも大歓迎です。
下のバナーや日記中の写真を使っていただいてもかまいません。
リンク後、その旨をお知らせいただけると幸いです。

120x120gif まん

120x90jpg
#mandaバナーa150

150x112jpg
mandaバナーa150

QRコード
QR
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます。
総アクセス数
 
    現在のご閲覧者数
 
萬田家 紹介
父:りん 母:みるく
子にゃんこ世代  らけ♂ まんじゅ♂ おみ♂ ききょう♀ つきみ♀
チビにゃんこ世代 ふくじゅ♂ だん♂ はな♀ なな♀ らん♀
りんと白ちゃん(仮名)の子 せん♂ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。