萬田さんが行く

HOME プロフィール
萬田さん飼い主:りん娘
ブログ管理人 :りんパパ
  manda

萬田家
父:りん・母:みるく
仔猫
女の子:きき・つきみ
男の子:おみ・らけ・まん
赤ちゃんねこ5匹
アビシニアン12匹の大家族です。

りんパパ

Author:りんパパ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事 最新コメント リンク メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ ブログランキング
ご訪問ありがとうございます。
励みになります。
クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”S・T・A・Pから揚げはあります と ~ねこは本気で怒ると口をくちゃくちゃいわす~”の巻き #205

”S・T・A・Pからあげ”とは
     冷め
     ても
   あげたて
プリプリ食感の
 から揚げである。

小●方さんを信じている私です。
りん娘にもあったんですよ。
院生のとき、足を引っ張られたり、陰湿な手柄横取りとか…
S・T・A・P細胞あるといいなぁ。

S・T・A・Pから揚げを作ってみよう^^
#205_1
TVで観た美味しいから揚げの作り方の中からいいとこどりして
から揚げを作っています。

冷めても美味しいから揚げ
↓夕べ作ったから揚げの残りです。^^↓
#205_2
翌日残ったから揚げをお弁当で持っていくと、カチカチパサパサでちっとも美味しくない。
そんな経験ありますよね。
ひと手間多くかけただけで美味しいから揚げが出来ます。^^

ポリ袋にお肉と調味料を入れてクチュクチュ!
あれ、私嫌いです。
ゴミは増えるし、安全な袋を使うとなるとコスパ的にももったいない。
ということで、2つボールを用意します。

材料
鶏肉(お安い胸肉でも十分美味しくできます。)
調味料
すりおろしのニンニク・生姜
一味唐辛子
味付け塩コショウ
料理酒
醤油
ごま油
から揚げ粉材料
薄力粉
片栗粉
味付け塩コショウ

お好みで、大葉や焼き海苔を^^

Step1 I・P・Sから揚げの下ごしらえ
#205_3
・鶏肉を食べやすい大きさにカットします。
胸肉の場合、さきっちょを切り落とし、残りを2等分にして、厚さ2cm位にカットすると揚げやすいです。
・カットした鶏肉を10分ほど真水に浸します。
鶏肉に水分を取り込ませることによりプックリしたから揚げが出来ます。
・ボールに合わせ調味料を作ります。
料理酒 大さじ2・醤油 大さじ1 すり下ろしたニンニクとショウガ 一味唐辛子 味付け塩コショウを混ぜておきます。
・よく水を切った鶏肉をボールに入れて鶏肉全体に合わせ調味料を馴染ませます。
漬け置きの時間は、ほんの気持ちでOKです。(自作から揚げ粉に工夫有り^^)
 仕上げにごま油を回しかけます。

これでも十分美味しいから揚げが出来ます。^^

Step2 S・T・A・Pから揚げの下ごしらえ^^
#205_4
S・T・A・Pのキモは、溶き卵です。
卵が鶏肉をコーティングして冷めても美味しいから揚げになります。

・I・P・Sから揚げのボールに溶き卵を加えてよく混ぜます。
胸肉1、5枚に対して卵1個がベストかな。
・よく乾燥したボールに、薄力粉と片栗粉を1:1の割合で入れます。
味付け塩コショウを多めに入れます。(白い粉にコショウの色が分かるくらい)
・よく混ぜたら、から揚げ粉の完成です。
つけ汁に一晩冷蔵庫で寝かせた鶏肉のから揚げもいいけど、そんな時間はない。><
から揚げ粉に味付け塩コショウでうまみと美味しさを着けてやります。
あら不思議~、これだけで味のしっかりしたから揚げになります。^^
鶏肉をやや薄目にカットしてあるので
コンスターチや片栗粉だけでは、揚げ色が十分つかず見た目的にBAD。
薄力粉が美味しそうなきつね色を演出します。^^
・大葉を洗い水気を取っておきます。
鶏肉を包みやすく、揚げたとき大葉が開かないように
大葉の葉脈を折るようにくしゅくしゅにします。

準備OK てんぷら鍋に火を入れます。^^
油の温度は、180℃
てんぷら鍋の近くから空の皿、から揚げ粉のボール、S・T・A・Pのボール、大葉の順番に並べます。
てんぷら鍋で一度に揚げられる数の鶏肉をから揚げ粉のボールに入れ万遍なく衣をまとわせます。
大葉をS・T・A・Pのボールにいれ葉の裏側につけ汁をつけます。
大葉で鶏肉を包みます。
おにぎりの要領で作ると大葉が馴染みます。
大葉が開くときは、くしゅくしゅが弱いときです。
空の皿に、大葉に巻かれた鶏肉を並べていきます。

油が180℃になったら、順次鶏肉をあげていきます。
割り箸を油につけて、先っちょから泡が出たら160℃、油につけた箸全体から泡が出たら180℃です。
から揚げの2度揚げ、中華料理の技ですが
難しいし、ギトギト油の洗い物が増えてしまいます。
私が、今やっているのは、行列のできるから揚げ店のパクリです。
穴あきお玉で時折から揚げをすくって空気にさらすのです。
鶏肉を入れて次の鶏肉を大葉に包みながら
一個の鶏肉に対して3回ほどすくい上げます。
油の音とか、鶏の揚げ色で揚げ時を見極めます。
分からないときは、1個試食するといいかもです。^^

大葉や焼き海苔で包むのは、風味はもちろん材料の無駄が出にくいからです。
鶏皮や小さな肉片が残りがちですよね。
そんな時、大葉と鶏肉の間に挟んじゃうんです。
ノリの代わりにもなるので、どうしても大葉が開いてしまうとき便利です。^^

このS・T・A・Pから揚げの研究論文、画像の切り貼り、他者の技のパクリ等ありますが、
ねつ造はありません。
レシピの態はなしていません、微妙なコツもあります。
S・T・A・Pから揚げ、再現できないときはコメント欄にてご質問ください。

超仲悪いときのらけとおみです。^^;
おみ、”その所業、下衆の極み…”とか言ってそうです。^^

皆さんは、こんなアビシニアンを見たことありますか?
一触即発、こんな時不用意に手を出すと確実に噛みつかれます。><;
今は、良い思い出?
こんな萬田さん、めったに見られませんものね。^^;

あの事件の前はこんなに仲良しだったのですが…
#205_5
今は、らけとおみは仲良しです
2匹のケンカはほとんど見られません。



↑もしかしたら、らけとおみの名前が逆かも。^^;


☆☆☆にほんブログ村☆☆☆
~アビシニアン・猫 お出かけ・お散歩~に参加しています。
 
励みになります、下のボタンを足跡代わりにポチッとお願いいたします。 (=^゚ω゚)/

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアン

にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩 
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

No title

りんパパ様♪萬田家御一行様、ごきげんよう!

おお~!から揚げレシピ~♪ありがとうございます♪

胃腸の調子が今イチで、から揚げも揚げてないわぁ~・・・(泣)

アビシニアン、怒った時も静かなんでしょうか?

今日、以前にも数回見た野良ちゃんが(昨年5月頃姿を激写できたのでアップしました)アイシスちゃまを威嚇?しに来てました。
あ、あの白いハンサムさんは違います。

網戸越しに野良ちゃんとアイシスちゃま、やりあってました!
驚いたことに、アイシスちゃま、一歩も引かず体を大きくして
野良と対峙してましたが、『シャーッ!!!』とかは言いませんでした・・・

尻尾のみ、ボンバってました・・・・

なんだか、らけvsおみの動画を見せていただいて、今日のアイシスちゃまと重なりました。

>アイシスちゃまのママさま

アイシスちゃまのママさま、こんばんは。

”あう~~~うにゃうにゃにゃ…”あのままほっといたら大変なことになります。
”シャーーッ”は、威嚇。
”あう~~~うにゃうにゃにゃ…”とお口クチャクチャは、怒りの最上級の状態みたいですよ。><

アイ・ママさまは、胃が弱そうですよね。
カレーパウダーとか梅肉を足した”S・T・A・Pから揚げ”がおすすめかな。
冷たいビールばっか飲んでちゃダメですよ。^^

No title

からあげ・・おいしそうです(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
冷めてもおいしいということは、お弁当などに
大活躍ですね( *´艸`)
ちょっと、うちでも試してみます。

>みやびんさま

みやびんさま、こんばんは。

今夜は、残り物のS・T・A・Pから揚げでから揚げカレーにしましたよ~。
お弁当にピッタリです。
お店の味にも負けない美味しさです。(自画自賛^^)

No title

>皆さんは、こんなアビシニアンを見たことありますか?

あるわけないでしょう!!Σ(゜Д゜;)

こんなワイルドな状況に陥るアビシニアン、萬田さん一家くらいなものです!
すんごい一触即発感じゃないですか。
完全に粋がった中学生とかが
「あ?テメェどこ中だ?なめんじゃねぇぞ?」
みたいに言い合っているような距離と表情じゃないですか!!
2にゃんとも目つき悪すぎです…。
仲よくなってきてくれてよかったです…。

りん娘さんも大変だったのですねぇ。
私は法学部なので卒論すらなく…。
理系の人は大変だなぁと思っていました。

>kana*さま

kana*さま,こんばんは。

こんならけとおみ、私、3回目でした。
ニャーリツァ賞を狙ってカメラを回したのですが、これが限界でした。
報道カメラマンって本当にすごいですよね。
飼い猫の戦いも冷静に撮れるのかなぁ。^^;

りん娘は、ゴリゴリの文系です。
今年は、女子大生も兼任しています。^^

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
リンクについて
萬田さんが行く
基本、リンクフリーです
相互リンク、バナーリンクも大歓迎です。
下のバナーや日記中の写真を使っていただいてもかまいません。
リンク後、その旨をお知らせいただけると幸いです。

120x120gif まん

120x90jpg
#mandaバナーa150

150x112jpg
mandaバナーa150

QRコード
QR
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます。
総アクセス数
 
    現在のご閲覧者数
 
萬田家 紹介
父:りん 母:みるく
子にゃんこ世代  らけ♂ まんじゅ♂ おみ♂ ききょう♀ つきみ♀
チビにゃんこ世代 ふくじゅ♂ だん♂ はな♀ なな♀ らん♀
りんと白ちゃん(仮名)の子 せん♂ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。