萬田さんが行く

HOME プロフィール
萬田さん飼い主:りん娘
ブログ管理人 :りんパパ
  manda

萬田家
父:りん・母:みるく
仔猫
女の子:きき・つきみ
男の子:おみ・らけ・まん
赤ちゃんねこ5匹
アビシニアン12匹の大家族です。

りんパパ

Author:りんパパ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事 最新コメント リンク メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ ブログランキング
ご訪問ありがとうございます。
励みになります。
クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術成功 (=゚・゚=)ノ~#3

     4月4日、手術は無事終わりました。
     #3_4_06(1)
     手術当日のりん、タオルを掛けてもらいおりこうにしてました。

     #3_4_06(2)
     りんは、前日とても痒そうにしていました。
     痛い足をあげてエリザベスカラーのあたりをかこうとしていました。
     ゲージ越しでは、額をカリカリくらいしかやってあげられません。

     #3_4_06(3)
     そこで、猫じゃらしの棒を持って行って、りんの首回りをカキカキしてあげました。
     りん、とても気持ちが良かったようです。
     のどを鳴らしながら、前足でふみふみしてました。^^
     #3_4_06(4)
     事故直後のレントゲン写真
     りん、足の骨折ではなく、足の指の骨折だそうです。
     猫のかかとの先は、すぐ指なんですね。^^;
     骨と骨の間の黒い部分は、関節が脱臼していることを示しているそうです。

     #3_4_06(5)
     ピンを挿す前のレントゲン写真
     脱臼した関節は、きれいに入っています。
     指の骨二本が、複雑骨折。
     骨の一部が体表を突き破っているのでりんは、とても痛がっていました。
     状態が落ち着いたこの日が、最善の手術日だったそうです。

     #3_4_06(6)
     ピンが、かかとから指まで貫通しています。
     エヴァンゲリヲンのワンシーンみたいです。^^;

     #3_4_06(7)
     これで一安心。
     ピンは、約2か月で抜くらしいです。
     それまでは、ゲージの中で安静にしておかねばなりません。

     当初は、完治まで入院と言われていたのですが、
     「このこは、神経質な猫なので早めに退院させましょう。ストレスが、たまるのもよくありませんし…」
     と、いうことでした。
     りん、私たちがいないと騒いでいるのでしょうか。^^;

     #3_4_06(8)
     手術後のりん
     麻酔が完全に切れておらず、ゴロンゴロンとゲージ中を転がってやっと私の近くまでやってきました。

     #3_4_06(9)
     さっそく猫じゃらしの棒で首まわりや顎をカリカリしてあげました。
     りん、長時間の手術によく耐えました。
     手術してくださった先生とスタッフの皆さまに感謝です。

     #3_4_06(10)
     きのう(4月5日)のりんです。
     手術後の経過も順調なりん。
     りんが、奥にいてもカリカリできるように歯ブラシを猫じゃらしの棒にくくりつけて長さを足しました。
     りんが動き回らなくてもよいように工夫したのですが、
     りんは、やっぱり痛い足を引きずって近くまでやってきます。><
     りん、前からおしゃべり猫でしたが、さらによく話をする猫になりました。
     私たちが呼びかけると、返事をするように「にゃーん、にゃん」と話しかけます。
     りん、ゲージの中から何かを訴えています。

     退院は、はっきり日にちは決まっていませんが、来週前半の予定です。
     りんママの職場の方から、ゲージを譲って頂けることになりました。
     「ミルクちゃん」と「ココアちゃん」の2匹の猫のお母さんからです。
     りんの事故を知って、ゲージが必要だろうと申し出てくださったそうです。
     たいへん助かります、ありがとうございます。

     りんは、多くの親切な方に見守られて幸せなねこです。


               にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

               
アビシニアン ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

No title

手術成功良かったです!!

安静にしておかなくちゃね。

これに懲りて脱走しなくなるといいです。

とにかく、手術が成功して、良かった!

お大事に・・・・

No title

大変な時にコメントのお返事いただき恐縮です
写真のスライドショーを拝見してウチのピースとりん君が
ちょっぴり似ていてね…身近に感じてしまいました
手術成功してよかったです、レントゲンも痛々しいですが…
りん君パパママさんが来てくれると嬉しんでしょう
写真の表情に出ています
人間のように言葉が喋れれば…と思います
お大事になさってください。




No title

手術が成功して何よりです!
まだ気は抜けないかもしれませんが…。
心と体のケア、ゆっくりしていけばいいですものね。

りんパパさんご一家は大丈夫ですか?
りんママさんは泣いていらしたと…。
りん娘さんも心配です。

No title

レントゲンの写真が痛くて……
治すための大事な写真なんですが……

りんパパさんの作られたカキカキ棒がなんと心強く見えたことか!
そしてりんちゃんの懸命な姿を見ると、ご家族の絆の強さを感じます。
早く痛みが取れますように。
不安が和らぎますように。
お祈りしています。

No title


りんパパ様、こんばんは~♪

りんくん、大丈夫そうですね。

足の痛みより狭いゲージの中で入院していることの方が辛いかもしれませんね。

でも早めに退院できそうでよかったです。

きっとよくなると思いますよ。

超カメレスバックですみません

アイシスちゃまのママ様、こんばんは。
温かいコメントありがとうございます。

以前、誘拐されたときは、半年間その公園では車からおりませんでした。
今度は、どうですかね。
あそこは、地域猫がいっぱいいますから…

脱走防止対策、玄関や窓の見直しやっています。^^;

超亀レスバックですみません

ニノクミ様、こんばんは。
温かいコメントありがとうございます。

ニノクミ様も猫をお飼いなのですね。
ピースちゃんもかわいいのでしょうね。^^

りん、とってもおしゃべりな猫なので、なんとなく言っていることがわかります。
腹へったー・トイレ~・かまって~~~、などなど^^

ほんと、もっとしりたいですね、何を訴えているのか。

超亀レスバックですみません

kana*様、こんばんは。
温かいコメントありがとうございます。

りんの場合、不幸中の幸い大けがだけで済みました。
いっしょに入院している猫たちは、腎不全とかが多くてとっても可哀そうでした。

りん、受付の私たちの声を聞き分けて面会を楽しみにしていました。^^

No title

ナツミ様、こんばんは。
温かいコメントありがとうございます。

毎日、面会にいきました。
カキカキ棒は、りんもきにいってくれたみたいでした。
今も家のゲージで使っています。^^

超亀レスバックですみません

おーちゃん様、こんばんは。
温かいコメントありがとうございます。

入院中も日に日に良くなるのが分かって心強かったです。
痛み止めや抗生剤がきいて、りんも甘えてくるようになりました。
完治まで約二か月!
もう一がんばりです。^^

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
リンクについて
萬田さんが行く
基本、リンクフリーです
相互リンク、バナーリンクも大歓迎です。
下のバナーや日記中の写真を使っていただいてもかまいません。
リンク後、その旨をお知らせいただけると幸いです。

120x120gif まん

120x90jpg
#mandaバナーa150

150x112jpg
mandaバナーa150

QRコード
QR
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます。
総アクセス数
 
    現在のご閲覧者数
 
萬田家 紹介
父:りん 母:みるく
子にゃんこ世代  らけ♂ まんじゅ♂ おみ♂ ききょう♀ つきみ♀
チビにゃんこ世代 ふくじゅ♂ だん♂ はな♀ なな♀ らん♀
りんと白ちゃん(仮名)の子 せん♂ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。