萬田さんが行く

HOME プロフィール
萬田さん飼い主:りん娘
ブログ管理人 :りんパパ
  manda

萬田家
父:りん・母:みるく
仔猫
女の子:きき・つきみ
男の子:おみ・らけ・まん
赤ちゃんねこ5匹
アビシニアン12匹の大家族です。

りんパパ

Author:りんパパ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事 最新コメント リンク メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ ブログランキング
ご訪問ありがとうございます。
励みになります。
クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎解きはカリカリご飯のあとに #36

せんのお母さんと誕生月を推理してみました。
#36謎解きはカリカリご飯のあとに(1)
8月1日は、りん息子の誕生日でした。^^

せんだけお誕生日が分かりません。
いまのところ我が家にやって来た7月16日をせんの誕生日としています。

せんの謎解きの前にりんの縄張りの説明を
#36謎解きはカリカリご飯のあとに(2)
りんの縄張りは、大きな道路に三方を囲まれた島のような地域です。
お散歩も大きな道路は決して渡らず10ブロックの中で行っています。
ピンクで示されたところで、昔ながら(避妊&去勢手術無し)の餌やりオンリーの
無責任な外飼い地域猫が多数います。
りんの散歩中に上のピンクの餌やりおばさんに会ったことがあります。
ちょうど朝食をあげているところでした。
”あら、かわいいねこちゃん!これ食べない~。”
おばさんの手には、ベーコンが!!!
そりゃ猫は喜ぶだろうけど、みんな病気になっちゃうよ~。><

りんの事故現場となったピンク地帯は、強烈です。
猫好きの2軒で飼いネコ(完全室内飼い)もいるのに
無責任な外飼いもしています。
一度も見たことのない同じ模様のねこが
5,6匹いたときはびっくりしました。^^;
りんのライバルの”しまちゃん”もこの地域のねこです。
少し前までご飯をもらいに来ていた
”偽おかあさんにゃんこ”もここの猫です。
しまちゃんは、最近痩せこけていてひどい状態です。
偽おかあさんにゃんこは、最近見かけません。
無事だといいのですが…

ついでに…
りんを車でひいたのは、この猫好きの2軒の内の一軒です。
”たぶん、お宅の猫ちゃんだと思うの
喧嘩かしら、足に酷いけがをしてますよ!!!><”…と
喧嘩!?噛まれどころが悪くて大出血か!!!
教えてもらったところに行くと
この2軒とは全く関係ない家の駐車場が血の海に。
車の下にうずくまるぼろ雑巾みたいな茶色い猫を見たとき
最初はりんと分からないくらいひどい状態でした。
タイヤハウスの中を一回転したのでしょうか
体中が黒く汚れていて、足は血まみれでした。
私ひとりでは手におえないのでりん息子に協力してもらい、
やっとの思いでりんを助けました。
足は、折れていてブラブラ。><

これは、猫の喧嘩でできた怪我ではないのは一目瞭然!
私にりんの怪我を教えてくださった方は、
”猫の喧嘩”をかなり強調してました。

人間の事件や事故も最初に疑うのは”第一発見者”!!!
りんを病院に送った後、家族3人で血だられになった駐車場の掃除に出向きました。
たわしや水タンクを持って行ったのだけど
すでにきれいに掃除してありました。

そこで、お掃除からりんの事故現場の特定へ作業内容を変えました。
血のりは流されているので作業は難航しました。
駐車場の壁にも血がついていたので
このお宅の裏でひかれてここまでやって来たのでは!?
手分けして探していると駐車場の前のアスファルトのくぼみに血が残っていました。
たどっていくと、教えてくださった方の駐車場へ。
駐車場の右奥に、血が数滴残ってました。
りんは、ここの猫に会いに来て車の下にいたみたいです。
朝ご主人が出勤するとき、りんは左側の後輪でひかれたようです。
ひかれた後、家に逃げ帰ろうとして歩いたら
折れた骨が表皮を突き抜けて大出血を起こした!
と、推察されます。
そ~いえば、りんを助けているとき、
お二人ともそれには協力してくださらず、
道路にはみ出したプランターに一生懸命水やりしてたなぁ。^^;

夜、菓子折りを持って、3軒の家にお詫びとお礼を述べに伺いました。
りんの血で駐車場を汚してしまったお宅
”お話は聞いています。
私、血も見ていないし、お気を使わないでください…”
いっしょにりんのことを伝えに来てくださったお宅
”私、猫の悲鳴で外に出て…、
駐車場の掃除もお隣がしてましたよ…” 
私は、何のお手伝いもできなかったと菓子折りも受け取らず仕舞い。
りんの血が残っていたお宅
”喧嘩にしては大きな怪我でしたね…
命に別状がなくて良かったですね…”
私は、早く知らせてくださったこと、
駐車場の掃除をしてくださったことに感謝を述べました。

”あなたの家でひかれたみたいなんですけど!
証拠の写真もあります!!!”なんて言えませんものね。
りんの怪我を早く教えてくださって感謝しています。

私だって車に乗る前に車の下なんて確認しませんし…
原因は、りんを脱走させてしまった私たちにあります。
このときりんは、りん息子がカギをかけ忘れたトイレの窓から脱走しました。
現在は、トイレの窓、クレセントを固定して動かせないようにしてあります。

教えてくださった奥様へは、本当に感謝しています。
まさか”家の車でひいてしまって‥”などとは言えませんしね。
猫好きな方で、りんのことも知っていてくださって、助かりました。
りんが感染症を起こすことなく、無事回復できたのもこの奥様のお蔭です。

せんの母は?そして、せんは、いつ生まれたの???
#36謎解きはカリカリご飯のあとに(3)
7月17日・我が家の庭の特設ベッドで一夜を明かしたせん。
#36謎解きはカリカリご飯のあとに(4)
やつれてはいるけど、幸せそうな顔をしています。^^ (ヨーダじゃないよ~^^;)
#36謎解きはカリカリご飯のあとに(5)
きょうのせん、健康そうでしょう。^^
目の周りの模様、毛色の濃淡、グラデーションまでそっくりです。^^

さて、せんのお母さんは誰?
#36謎解きはカリカリご飯のあとに(6)
第一候補は、この子です。(通称しろちゃん)
りんのことを誘いによく遊びに来ます。
恋の季節になると家の周りで昼夜を問わず三日三晩なき続けます。><;
りんとのデートシーン(脱走時)も2回ほど見たことがあります。

#36謎解きはカリカリご飯のあとに(7)
上の写真は、りんの散歩中に、
”ゴロニャンゴロニャン、ゴロゴロニャ~ン”と
しろちゃんが、りんに言い寄って来た時のものです。^^;

みるくの初産の直前に、しろちゃんがいつものようにりんを誘いに来ていました。
家の外と中で、”ウウン ニャ~~~ン”と大合唱。^^;
その二、三日後、りんは、みるくの出産のどさくさに紛れて脱走~~~!><
愛の唄も終わり、しろちゃんの恋の季節はもう終わったものと思っていたのですが。


可能性としては、その時の子供 ><
2012年10月27日~28日に受精したことになります。
猫の妊娠期間は、約9週間。
せんは、2012年の12月末から2013年1月初旬の生まれになります。
せんの歯は、永久歯に生え変わっています。
ということは、生後6か月以上!
体格も生後9か月のおみ、らけ、まんと比べても一回り小さい。
ふた月遅れの生後7か月と考えるとピッタリである。^^

#36謎解きはカリカリご飯のあとに(8)
薬用シャンプーで洗ってもらって”せん玉”もピッカピカ☆
せん、全ての検査でOK。
耳ダニも駆除できて健康体。
三種混合ワクチンの2回目は、お盆過ぎです。
8月の終わりごろ萬田さんと本格的にお見合いが始まります。^^


               にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

               
アビシニアン ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

読み逃しそうでした!

りんパパ様!

萬田ウォッチャーのワタクシが、この記事を読み逃しているところでした・・・・





りんパパ様ご一家の対応は、素晴らしかったと思います。

現場を見てはいません。状況証拠だけでは、御宅が引いたでしょ!とは言えませんし、お散歩コースならご近所ですもんね。

昨今はヘンな人も多いですから、トラブルはなるべく避ける、
これが、ご家族&萬田さん一家を護る武器です。

防護は最大の攻撃ですよ。

それにしても、りん娘さんのお心も(りん君のママだし)
大事にしてあげてください・・・

りん息子さん、登場は少ないけど、たまにゴハンを作ってくれたり、男前ですね♪

最後に。

りん君、とんでもない事故にあったにも関わらず、命があって、良かったです。

せん君も、ひょっとしたら、お父さんの危機を知って、名のり出たのかもしれませんね。

本当に、りん君は強運の猫です。

早く良くなりますように・・・・

短期間に^^;

アイシスちゃまのママさま、こんばんは。
温かいコメントありがとうございます。

短い期間にいろいろ事件が集中しました。
半年でみるくは2回の出産。
うち一回は、帝王切開。

みるくが落ち着いたと思ったら、りんの交通事故><;;
りんが完治するタイミングで、”隠し子騒ぎ”><;;;
萬田家、ジェットコースターみたいにアグレッシブな猫家族です。

私たち人間の家族も反省するところは反省しつつ、萬田さんたちと生活していく所存です。^^

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
リンクについて
萬田さんが行く
基本、リンクフリーです
相互リンク、バナーリンクも大歓迎です。
下のバナーや日記中の写真を使っていただいてもかまいません。
リンク後、その旨をお知らせいただけると幸いです。

120x120gif まん

120x90jpg
#mandaバナーa150

150x112jpg
mandaバナーa150

QRコード
QR
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます。
総アクセス数
 
    現在のご閲覧者数
 
萬田家 紹介
父:りん 母:みるく
子にゃんこ世代  らけ♂ まんじゅ♂ おみ♂ ききょう♀ つきみ♀
チビにゃんこ世代 ふくじゅ♂ だん♂ はな♀ なな♀ らん♀
りんと白ちゃん(仮名)の子 せん♂ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。